障害福祉サービス検索

はたまき・手づくりの里 (ハタマキ・テヅクリノサト)

施設外観はたまき
種類
対象
  • 知的障害者
  • 精神障害者
  • 身体障害者
住所 宮城県伊具郡丸森町大内青葉上154-1(本体) 丸森町田町南1-1(分場)
電話番号 0224-79-2141(本体) 0224-73-1203(分場)
FAX 0224-79-2146(本体) 0224-73-1204(分場)
メール
URL http://www.harakara.jp/
特色

はたまき・手づくりの里の主力商品はかりんとうです。かりんとうの種類は、「ごま」「さついまいも」をメインとして十数種類あり、全国のお客様に発送しています。
分場施設として、まるもりがあります。ここは、豆乳から作る豆腐・こんにゃく・おからこんにゃく・惣菜製造を中心に作業しております。

周辺地図

事業内容

時間 8:00~16:00(本人の希望、作業所の判断でこの時間内で働くことができます)
休日

月曜、日曜(祝日は仕事日、年末・年始も受注があれば営業)

定員 はたまき20名 現員26名
分場まるもり10名 現員12名
送迎 本体=有り 分場=無
料金 工賃:本体=時給450円 分場=時給400円 (平成23年9月現在)
PR

はたまき・手づくりの里は、はたまき峠の頂上にある小さな作業所です。メインの作業はかりんとう製造です。製品の特色は形状で、従来の丸い棒状ではなく平らで波打ちがある板状の商品です。原材料に蔵王すずしろのおからや地場産品、各地の特産品などを生地に「ギュッ」と練り込んだオリジナル商品を作っております。

分場まるもりは、蔵王すずしろで製造した豆乳を使用し豆腐製造、昔ながらのばた練り機を使用してこんにゃく、特許商品おからを使用したおからこんにゃくを製造しております。

この商品をリヤカーで販売して、地域の人たちのお年寄りに喜ばれています。